Skip to content
言語選択:

シドリーは、ダイナミックな不動産業界において新たな展開の最前線にあることを誇りとしています。シドリーの弁護士は、この業界の全ての側面について全ての主要な関係者に奉仕しており、日々の業務に内在するものから世界中の都市のスカイラインを変容させる取引まで、多様な複雑な取引、規制及び訴訟に係る事項について助言を行います。

連絡先

シドリーの不動産チームの弁護士は、米国、ヨーロッパ及びアジア太平洋に所在し、数十年にわたり国内外のレンダー、投資家、オーナー、デベロッパー及び官民の不動産投信(REIT)に対し全ての不動産関連事項について助力を提供してきた何十年間にもわたる豊富な経験を有します。シドリーは、その世界的なネットワークと及びシドリーのフルサービス法律事務所としての幅広い法律分野における知見を生かすともに、商業用及び住居用の不動産に関する全ての種類の事項を扱う知識及び戦略的ビジョンを有しています。

「シドリーは、多様かつ複雑な取引について、機関融資家、不動産投資会社及び保険会社に対し極めて優れた助言を行う。また、不動産訴訟においても傑出した能力を見せる。」
Chambers USA、2015年

不動産業界におけるシドリーの経験には、以下が含まれます。

グローバル ファイナンス及びキャピタルマーケットリーダー。シドリーのチームは、不動産及びキャピタルマーケットファイナンスにおける主導的な実務家を含み、非常に多様化されたファイナンシングのストラクチャーについて深い経験を有します。これらには、商業用不動産担保証券、買収・建設及び開発ローン、タームローン、ポートフォリオ又はバランスシート商業用不動産融資、シンジケート、エージェント及び参加型信用供与、有担保又は無担保信用供与、WHL(倉庫貸付クレジットライン)及び買い戻しクレジットライン、つなぎ融資、メザニンローン、シンセティック及びレバレッジド リース並びに賃借権融資が含まれます。シドリーは、優先劣後構造、多数当事者参加の相互債権者、劣後及び参加取り決め、証券化、シンジケーション、売却及びポートフォリオ投資のためのローンストラクチャー、住居用不動産担保証券並びに多層資本スタックの組成を含むローン分割、売却及び参加に関する市場及び思考のリーダーです。

債務整理及び再編における経験 シドリーは、現代において最も注目され重要な商業用不動産の債務整理及び再編への関与について業界で認められています。(Chambersは、この分野のシドリーの経験を「伝説的」と表現しています。) シドリーのチームは、再編、担保処分、保証担保執行及びその他の救済措置の執行において、数多くの機関融資家及びプライベートエクイティ融資家を代理します。私たちは、焦げ付いた証券化モーゲージの主な特殊債権回収代行会社並びに個別ローン及びローン利息の買主及び売主を、複雑にトランシェ分けされた資本構造並びに不稼働債権及び不採算債権のポートフォリオの取得及び処分において代理します。

不動産法における全国最高クラス
2016のU.S. News - Best Lawyers© による「Best Law Firms」調査

建設及び開発プロジェクトについての能力 シドリーは、多様な不動産建設及び開発プロジェクトを取り扱います。シドリーの顧客には、製造、流通及びその他の業務用施設の建設及び開発を行うデベロッパー、住宅建築会社、REIT、多国籍企業、航空会社及びユーティリティ企業並びに全ての種類の不動産を担保にした建設ローンを発行する銀行及びその他の金融機関が含まれます

土地開発及び地方政府に関する洞察 シドリーは、現地の複雑な規制プロセスについて業界の顧客を支援します。シドリーの土地利用を専門とする弁護士は、市及び地方当局から政府認可及び資格を取得し、それにより顧客が大小の多様なプロジェクトを建築できるようにします。私たちは、商業用及び産業用プロジェクトについて日常的に認可を確保しており、公共事業及び公益事業に従事する顧客による複雑な制度関連イニシアティブ及びプロジェクトの取り扱いについてユニークな経験を有しています。地方自治体の土地区画規制は、計画されている不動産の取引及び開発計画に影響するため、その適用について顧客に対し助言を行います。シドリーはまた、顧客が州及び地方の経済発展プログラム及び課税優遇プログラムの利益を受けることを支援するとともに、併合、土地収用、許可、公用明渡し及び献地並びに固定資産税査定及び免除プログラムについても経験を有しています。

トップクラスのREITプラクティス シドリーの弁護士は、何十年間にもわたり、最大規模かつ最も影響力の高い不動産投資信託(REIT)を代理してきており、不動産業界の顧客に対し、キャピタルマーケット、M&A、ファンド組成、税務及びストラクチャードファイナンスに関する包括的な法的サービスを提供してきました。シドリーは、Thomson Reutersにより、REIT証券公募及び私募においてトップクラスの弁護士事務所の一つに一貫してランキングされています。私たちは、何十ものREITのIPOに参加し、REIT及びREITポートフォリオに関するジョイントベンチャー、戦略的提携、M&A及び処分において、顧客を代理してきました。シドリーの弁護士はまた、REITの組成、REIT及びその株主に対数r課税に関する全側面並びに転換及び企業結合について、豊富な経験を持ちます。

「不動産ファイナンスの業務について優れた名声があり、特に、商業不動産担保証券、メザニンローン及び買収ローンを得意とする。また、企業再編及び担保権執行にも優れた手腕を持つ。」
Chambers USA、2015年

破産及び訴訟についての包括的サポート そのトップクラスの企業再編及び破産プラクティスを活用し、シドリーは、不良資産買収、ローン執行(紛争中の担保権執行を含む。)、投資及び商業用ローン整理について顧客を支援する不動産プラクティスを行う最初の法律事務所の一つであり、現在もこのプラクティスにおいて最高クラスの法律事務所であり続けます。シドリーのチームはまた、不動産取引構造の複雑さに習熟しかつ裁判所又は裁判外紛争解決手続における成功裡の弁護、告発及び紛争解決の経験を有する不動産専門訴訟弁護士及び公判弁護士を含みます。

シドリーのチームは、事務所のグローバルな能力及びバンキング及び金融サービス、企業法務、プロジェクトファイナンス及びインフラ、プライベートエクイティ、証券、投資ファンド、顧問及びデリバティブ、税務、エネルギー、訴訟並びに財務再編を含む数多くの実務分野の有能な弁護士の力を利用し、全ての業界及び資産クラスにおいてシドリーの不動産分野の顧客にサービスを提供します。これらのプロジェクトには、その他の不動産及びビジネス資産のうち、オフィスビル、ショッピングセンター、小売開発、ホテル及びリゾート、土地開発プロジェクト、安価な住宅、病院、高齢者向け住宅兼医療施設、大学、工業及び倉庫施設、混用プロジェクト、マンション、アパート、汚染土地及びグリーンな建物、エネルギー及びユーティリティプロジェクト、フランチャイズ事業並びに自動車販売店を含みます。

シドリー 不動産チームの評価

 シドリーの不動産プラクティスのリーダーは、最もよく知られ、尊敬されかつ需要が高い弁護士です。彼らは、頻繁にスピーチや著作を行ったり教壇に立ったりし、マスコミや不動産業界、業界のその他の弁護士によってイノベーターと称賛されています。顧客のための強力なリーダーシップにより、シドリーの不動産弁護士の多くは、世界最高クラスとされ又は「ライジングスター」と呼ばれる弁護士を含め、以下のような業界有名誌及びランキングによって評価されています:Chambers USA,、U.S. News & World Report,、Best Lawyers in America,、Who’s Who Legal、 The National Law Journal、 Law360,、Real Estate Weekly 及びThe Legal 500。