Skip to content
言語選択:
当事務所は、保険法・保険業法その他関連法規制に関わる業務も幅広く取り扱っています。保険は、その関連規制についての深い知識を必要としますが、代表弁護士および当事務所は、以下の案件およびその他多数の複雑な案件を扱ってきた豊富な経験があります。

連絡先

  • 保険会社を代理した件で、日本初のノーアクションレターが発行される
  • 保険会社を代理し、保険会社の予定利率の引き下げに関する立法作業へ関与
  • 保険会社の買収に向けた一連の手続き
  • 保険会社による資産譲渡
  • 保険会社によるCATボンドの発行
  • 海外の再保険会社間の合併が日本国内の支店に及ぼす影響の検証
  • 再保険をめぐる紛争
  • 保険業免許取得の要否につき、法令やクライアントの業務を精査した上で監督官庁等と折衝

日本では、ファイナンス・保険の分野ともに、複雑で不透明であることが少なくありません。当事務所は、国内外の企業の予見可能性を確保しそのビジネスニーズに応えるため、また、既存の法規制の機械的な適用が、誰もが想定していなかったような不合理な結果を企業にもたらすことを回避するため、監督官庁等との折衝を行うことも多くあります。

また、当事務所は、世界各国にオフィスを擁しファイナンスおよび保険の分野を得意とするシドリーオースティンの各弁護士と協力し、クロスボーダーのファイナンスおよび保険の案件を数多く取り扱っています。