事務所所在地

シドリーは、世界において重要な商業及び金融市場の多くに事務所を展開しています。クロスボーダー業務を提供するシドリーの弁護士は、顧客のビジネスが世界のどの地域で行われるかにかかわらず、シームレスな法的助言を提供します。
当法律事務所は、アジアにおいて30年間以上にわたり現場主義で顧客に対するサービスを提供してきた数少ないグローバルな法律事務所のひとつです。その間、シドリーは、顧客や業界出版物によってこの地域有数の法律事務所として広く認められるようになりました。
当法律事務所のルーツはシカゴにあり、1866年に同地で最初のオフィスを開設しました。それから150年間以上経過した現在、当法律事務所は、西半球の多くの法域において、大手の顧客にサービスを提供することを可能にする深い法律およびビジネスに係る知識を提供しています。
顧客は、M&A、キャピタルマーケット、金融取引及び企業再編からライセンス、流通及び商業慣行に至るまで、欧州において事業を営む際に直面する全ての法的必要性について、当法律事務所に助力を要請します。当法律事務所は、各国、EU及びWTOのレベルでの代理及び訴訟を通じ、複雑に入り組むヨーロッパの規制の迷路を顧客が無事通過することを支援し、顧客の製品及びサービスに影響を与える重要な市場アクセス及び規制に関する問題に対処します。