言語選択:

シドリーのキャピタル マーケット担当チームは、ニューヨーク、シカゴ、ヒューストン、ロサンゼルス、パロアルト、サンフランシスコ、北京、香港、ロンドン、上海、シンガポール及びシドニーを含む世界中の主要な国際金融・ビジネスの中心地に勤務する290名以上の弁護士等で構成されています。シドリーは、証券取引のストラクチャー及び実行並びにディスクロージャーに関し、世界中の主要な金融市場において発行体、引受会社その他の金融仲介機関を代理しています。シドリーの弁護士は、米国、イングランド及びウェールズ、香港、シンガポール並びに日本の法曹資格を有し、これらの市場における証券規制当局及び証券取引所に関する事項について業務を行っています。

シドリーは、キャピタル ストラクチャ―全般にわたる豊富なかつ広範な経験に基づき、トップクラスのグローバルなキャピタル マーケット業務を行っています。

連絡先

実績 

シドリーは、ディールの価額及び募集の数の双方において、キャピタル マーケット業務を提供する米国の及びグローバルな弁護士事務所のなかで常にトップクラスに位置し、債務及びエクイティ全般、社債、資産担保証券、投資適格債、ハイ・イールド債、IPO及び追加株式募集を含む主要な種類の証券に関する発行体及び引受会社双方の代理人として実績を有しています。

各種の賞も受けているシドリーの最近の実績には、以下が含まれます:

  • シドリーは、2017年12月31日までの5年間において、トムソン ロイターにより、以下のランキングを与えられました:
    • ディールの総価額3088億米ドル超、合計621件の募集を取り扱い、米国におけるキャピタル マーケット募集の発行体の代理人として第2位(エクイティ、エクイティ関連及び債務);
    • ディールの総価額7864億米ドル超、合計1064件の募集を取り扱い、米国におけるキャピタル マーケット募集の引受会社の代理人として第3位(エクイティ、エクイティ関連及び債務);
  • トムソン ロイターの「Global Capital Market Review」において
    • 2014年から2016年の間、米国における債務の引受会社及び発行体の代理人として第1位にランキング
    • 2015年から2016年の間、米国における債務、エクイティ及びエクイティ関連の発行体の代理人として第1位、引受会社の代理人として第3位にランキング
    • 2014年から2017年の間、オーストラリアの国際債券の引受会社の代理人として第1位にランキング
  • Debtwire Asia Pacific (ex Japan) の「 HY Bonds Legal Advisors’ League Table Report 」において
    • 2017年の米ドル ハイ・イールド債及び米ドル ハイ・イールド社債の発行体の代理人として第1位にランキング
  • 2010年から2018年の間、「 Best Lawyers/Best Law Firms」の証券・キャピタル マーケット分野の弁護士事務所のナショナル・ランキングにおいてFirst-tierにランキング
  • 2016年、Athene HoldingのIPOがIFLR の Equity Deal of the Yearを受賞

プロダクト

シドリーは、複雑かつ革新的な多様な金融商品及びストラクチャーに関する業務並びに国内の及び国際的な広範な業界にわたる経験を含むキャピタル マーケットの分野に関する膨大な知識及び経験で有名です。シドリーのキャピタル マーケット担当弁護士は、伝統的なものから最新のものまで米国の及び国際的な証券募集をストラクチャーし及び実行し、シドリーの米国における及び国際的な上位ランキングに貢献しています。我々のキャピタル マーケット実務には、以下が含まれます:

  • 投資適格債務の募集
  • ハイ・イールド債の募集
  • 担保付債務の募集
  • IPO、追加エクイティ募集及び売却株主によるエクイティ募集
  • スピン・オフ及び民営化
  • 交換可能証券の募集
  • 優先株、自己資本証券及びその他のハイブリッドなキャピタル商品の募集
  • エクイティ、商品並びに通貨リンクの、インデックスの及びその他のデリバティブ商品を含む仕組債の募集
  • 中期債、コマーシャル・ペーパー、延長可能債、時価普通株及びその他の資金調達プログラム
  • ソブリン債の募集
  • 資産証券化及び設備信託の募集

顧客

シドリーの顧客には、米国全土の及び世界中の100以上の業務分野にわたる大小の企業及び金融機関並びに多数の政府及び政府関係機関が含まれます。我々は、証券取引並びに継続的な報告及びディスクロージャーに関し、100以上の上場企業に助言を提供しています。更に、シドリーは、証券取引に関し、220以上の発行体としての企業及び190以上の引受会社としての企業を代理しています。

Sidley maintains one of the largest and most active capital markets practices of any international law firm in the China region, advising clients on a broad range of corporate financing matters involving Hong Kong, U.S. and English law. We also practice Singapore law in our Singapore office and Japanese law in our Tokyo office. Our multi-jurisdictional law capabilities enhance our competitive position representing clients on dual listings and international offerings from our six Asia Pacific offices, including three offices in China, representing both regional and multinational clients.

Equity Capital Markets

Sidley’s capital markets team of professionals has worked on a significant number of the initial public offerings (IPOs) that are listed on the SEHK, and ranks among the top firms in terms of number of deals. In recent years, we have handled more than 180 IPOs on the SEHK. Between January 2013 and February 2014, Sidley completed 11 IPOs on the SEHK and was named as number one international law firm (tied) advising on Hong Kong IPOs based on the number of transactions (The Lawyer, March 2014). Many of these transactions involve a concurrent global placement pursuant to Rule 144A and Regulation S. We also have the capability to handle dual listings and cross-border IPOs, such as SEC-registered IPOs listed on the New York Stock Exchange or NASDAQ with concurrent listings elsewhere, and global placements with listings on non-U.S. stock exchanges. Our issuer clients include major corporations from industries such as real estate, power, energy, solar, internet, telecom, oilfield services, metals, paper and pulp, mining, transportation, consumer products and automotives. In addition, we have also worked with numerous leading financial institutions in their role as underwriter or sponsor in connection with equity transactions.

Debt and Equity-Linked Capital Markets

Sidley has a widely respected debt capital markets practice in China. We advise clients on all types of debt transactions from “plain vanilla” deals to complex cross-border deals involving multiple jurisdictions, multiple tranches and various collateral, repayment and priority structures. We also have broad experience in the development and issuance of innovative convertible and exchangeable products, including convertible products involving multi-jurisdictional structures and the use of special purpose vehicles and variable rate contingent interest and floating rate and zero coupon convertible products.

Sidley has an extensive track record advising leading financial institutions as well as corporate issuers, many of which are market leaders in China and other parts of the region. We also represent sovereigns and quasi-sovereigns throughout the region on a broad range of matters. We are particularly proud of Sidley’s long-standing role as international counsel to the Ministry of Finance of the People’s Republic of China since China’s re-entry into the international debt capital markets in 1994.

High-Yield Debt Capital Markets

In addition to our broad experience in transactions involving investment grade debt securities, our capital markets team in Asia Pacific has received widespread recognition as a market leader in high-yield debt transactions. Our team is consistently ranked in the top tier among international law firms as listed by well-regarded legal directories such as Chambers Asia Pacific.

We are widely recognized for the breadth and depth of our work, including the complexity of our transactions, the volume and variety of the offerings we handle and our experience across a broad range of industries.

連絡先

事務所所在地